メインイメージ画像

コンタクトレンズを購入する時は納得のいく選び方をしましょう

コンタクトレンズの選び方には十分注意する必要があります。可愛いからこれにしよう、という安易な選び方では必ず後悔します。まず、購入する目的をはっきりさせましょう。お洒落として楽しみたいのか、視力矯正のためでいいのか、それとも両方の要素を含めたものにしたいのか、目的はだいたいこの3パターンです。コンタクトレンズの用途目的は決して多くありません。目的に沿うような形で順序よく選んでいくことが大切です。目的をはっきりさせたら、予算を決めましょう。

コンタクトレンズは、安いものから高いものまで価格の幅はかなり広いです。もちろん、価格の高いものほど性能は優れています。経済的にゆとりがあるようなら、価格の高いものから選ぶのがいいでしょう。そのほうが安全性が高く失敗しなくてすみます。そして、販売しているメーカーにも気を配る必要があります。原産地がどこなのかはっきりしないものはなるべく避けましょう。こういうものほど価格が安く安全面に不安があります。

コンタクトの通販ならメアシスが安心です!

コンタクトレンズの種類は、大まかにハードコンタクトレンズとソフトコンタクトレンズの二つだけです。経済面を優先するならハードコンタクトレンズを選んだほうがいいでしょう。最低でも2年はもち、購入の頻度を下げることができます。手軽さを求めるならソフトコンタクトレンズです。使い捨てタイプで、長くもつのでもせいぜい3ヶ月くらいです。紛失に気を遣うことなく利用できます。どちらにもメリット、デメリットがあるので特徴をよく理解してから選ぶことが大切です。

更新情報