メインイメージ画像

カラーのコンタクトレンズは若い女性に人気があります

近年、外国人のような綺麗な透明感ある目になりたいと灰色や茶色、青など様々なカラーのバリエーションのあるコンタクトレンズを着用する若い女性が増えています。通称カラコンとも言われるカラー仕様のコンタクトは、純粋にお洒落を楽しむ為に着用する度無しタイプ、通常の視力矯正の意味合いも兼ねた度入りの物も販売されています。ただカラーコンタクト言えど、正式な医療機器に該当するので、ここ数年は他のコンタクト商品と同様に厳正な品質管理を行い、購入する時は眼科医師のアドバイスに従うようにと指導されています。

カラー入りのコンタクトレンズは、若い人でも装用感が快適なソフトレンズを採用していて、付け心地も目が疲れにくいタイプが多いです。今は目の瞳をひと際大きく見せるカラーコンタクトが注目を集めており、フェミニンスタイルやストリート系、コンサバ系など自身の服装の系統によって選べる種類が沢山あります。ちなみにコンタクトレンズは、カラー入りでも最初の購入時は視力やベースカーブを記した眼科の処方箋が必要になり、例え度無しでも医師の診察は必要です。

又、ソフトレンズであるカラーコンタクトは些細なホコリやゴミが外から付着しやすい性質もあるため、目の健康を配慮して3ヶ月に1回は定期健診を受けるよう勧めてる販売店が多いです。カラーコンタクトは通常のコンタクトよりもレンズに厚みがあるのも特徴で、初めて装用する時は目に全く違和感のない安全性の高い物を選ぶためにも、なるべく腕の良い医師や検査員の在籍する眼科で処方箋を発行して貰うのがお勧めです。

尚、カラーコンタクトは通販でも購入する事ができ、街中の店ではなかなか扱ってない珍しい色の商品が見つかり易いメリットがあります。通販の中には、有名セレブも使ってると評判の安い海外製の物も扱っている事がありますが、万一の目のトラブル予防の為にも国内正規品を必ず購入する事だけに気を付けて商品選びを心ゆくまで楽しむといいでしょう。

更新情報